紙おむつを嫌がる

こんな方々に紙おむつが支持されています

こんな方々に紙おむつが支持されています。

デザイン性の良い紙おむつは、こんな方々に支持されています。

 

  • 入院後足の筋力が落ちて、急に足が悪くなった。
  • 咳やくしゃみで失禁。
  • 脚や腰を骨折して手術で、歩けない人。
  • 紙パンツではないので抵抗感が少ない。
  • パンツを濡らしてしまう事が増えた。
  • お漏らししてしまう。
  • 睡眠中、尿意を感じても、すぐにトイレにいけない。
  • 脳梗塞で、トイレが間に合わない。
  • 高齢の母がトイレが間に合わなくなった。
  • 尿意がないのに尿が漏れてしまう尿失禁
  • 急に行きたくなってもトイレに駆け込めない。
  • ズボンまで濡れてしまった。
  • 遠出の外出や旅行に行く時に不安を感じている。
  • 頻繁にトイレに行くのが大変


 

これらが解消できれば、介護している人の負担も減り、本人も気持が楽になります。

 

デザイン性の良い紙おむつ

 

 

家の環境


自力でトイレに行けないほど脚の筋力が低下しているので、支えながら連れて行くことになります。

 

家がたたみの場合だと、車いすが少し重くて大変です。フローリンクに改造するお家もあるようですが、うちはそこまでできませんでした。

 

 

壁に手すりを一部ですが取り付けました。階段が必要になる自宅だと、さらに大変ですね。

 

最近は3階建てではホームエレベーターの設置率も上昇しているのは、このような将来を見据えているからだと思います。

 

 

紙おむつを嫌がる気持ちが分かります。できればトイレがセットになった、お部屋だと良いのですが。